CSR・コンプライアンス・BCP

CSR方針

企業の社会的責任を認識し、企業理念、経営方針、行動規範を確実に実践することによって、健全で持続可能な経営の推進を果たしていきます。

1.公正で健全な経営

ステークホルダーの皆様への責任を認識し、公正で健全な企業活動を行います。

2.最適なサービス提供

これまで培ってきた技術やノウハウを通じて、物流品質と人の安心・安全を徹底し、サービスを提供します。

3.人材育成

従業員の成長を支援し、満足度向上を目指します。

4.法令順守

高い企業モラルを堅持し、法令・社会規範を遵守します。

5.社会貢献

地域社会との対話を通じて信頼を醸成し、私たちにできる形で貢献してまいります。
(障がい者の雇用、小中学校の社会科見学受け入れ)

コンプライアンス

法令に違反しないというだけでなく、常識や倫理に照らして正しい行動を行います。

1.法令・規程・社会規範の遵守

法令や規程、社会のルールを遵守し、社会規範に沿った行動をとります。

2.お客様満足の追求

お客様に対して公正・誠実に対応し、品質の高い価値あるサービスの提供に努めます。

3.適切な情報開示

社内外との緊密なコミュニケーションを通じて適時・適切な情報開示に努め、透明性の高い業務活動を行います。

4.良き企業市民としての行動

社会文化・慣習を尊重し、良識ある社会人として社会倫理に沿って行動します。

5.人権の尊重と健全な職場の形成

互いの人権を尊重し、不当に人格を傷つけたり差別する行為を排除します。

6.反社会的な勢力との関係遮断

社会の秩序と安全に脅威となる反社会的な人や団体に対しては、毅然とした態度で臨みます。

7.公正で透明な関係の維持

仕入先、公的機関、その他取引先との公正・透明・清廉な関係を維持します。

8.全役員・社員の責務と決意

コンプライアンスを全役員・社員としての基本的な責務とし、誠実かつ公正な業務の遂行に努めます。

BCP

当社ではBCP(事業継続計画)基準を設けています。
ライフラインとしての社会的使命を果たすため、
事業基盤の強化に必要な事前対策や体制を整備して有事に備えています。